ようこそ! 「無添加化粧品ナビ」へ
ポータルトップ >  無添加化粧品の選び方  > ポイントメイクアイテムの選び方


ポイントメイクアイテムの選び方

無添加化粧品系のポイントメイクは、どうしても
メーカーのイメージがシンプルなためか、

「地味で可愛い色が見つからない!」

「ケアは自然派でもポイントメイクは
一般メーカーのものを愛用している」

という方も多いようです。
しかし無添加化粧品のメーカーからは、安心して楽しめる
ポイントメイクの製品が販売されています。

ポイントメイクを選ぶ際に一番チェックしておきたいのが

「タール色素を使用しているかどうか」

ですね。

発色、色持ちもよく、色のバラエティも増やしやすいので、
リップメイク(口紅、リップグロス)、アイメイクやチークなどの
フェイスカラーにも広く使われていますが、
このタール色素、有害性が懸念される成分だけにできれば
避けたいものです。
また、他のアイテムとは違い、リップメイクに使用される場合は
経口摂取の可能性が高いので特に注意が必要です。


タール色素でも、十分に落とせるなら心配ないとも言われますが、
色持ちがよい、長時間色をキープできるということはつまり、
「落としにくい」「落とすのに強い洗浄料が必要」
というわけで、無添加化粧品の穏やかな洗浄料を使った
クレンジングでは落としきれなかった場合、肌に負担を与える
原因にもなり心配です。
なので、低刺激をアピールする無添加化粧品だと一般のものに
比べて落ちやすい傾向があります。

ポイントメイクの製品にタール色素が使われているかの判断は、
成分表示欄に「赤色○○号」などの記載でわかりますから比較的簡単です。

ちなみに無添加化粧品のポイントメイクに使われる安心な色素としては、
天然植物などの色素(ベニバナ、クチナシなど)や酸化鉄などの
天然鉱物色素です。
無添加化粧品メーカーのポイントメイクアイテムも、最近はでもちや発色も
十分なものが増えています。
技術の向上という努力の成果と言えますね。


▼▼ 全商品が、パラベンフリー・無香料・無着色・無鉱物油・アルコールフリーで安心! ▼▼