ようこそ! 「ミネラルファンデーションナビ」へ
ポータルトップ >  ホーム >  ミネラルファンデ・MMUの使い方  > ミネラルファンデーションの基本の使い方


ミネラルファンデーションの基本の使い方

ミネラルファンデーションは、通常のファンデとは
使い方が違います。
基本的に、パフではなくブラシでつけます。
ミネラルファンデとセットのブラシや、別売りの大き目の
フェイスブラシを使います。
TVの通販番組などで実際に使い方を放映しているので、
ご覧になったこともあるかもしれません。

基本の手順としては、

①ミネラルファンデをごく少量とる
ミネラルファンデは1回の使用量が少ないです。
メーカーにもよりますが、だいたい耳かき1~3杯位の
粉で十分です。
容器が大きい場合はフタの裏側に出しても良いですが、
小さい場合は別の器に出すのが良いですね。
ちなみに私の場合、小鉢を1つMMU専用にしています。

②ミネラルファンデをブラシにつける
少量とったファンデをブラシになじませます。
ブラシをクルクル回す感じでするとなじみやすいです。
そして、容器にトントンする感じでブラシを叩いて、余分に
ブラシについたファンデを一旦落とすのがコツです。
肌にミネラルファンデが一気につき過ぎないようにするためです。


③ミネラルファンデを肌にのせる
ブラシで肌にファンデをのせていきます。
通常のファンデと同じく、頬骨など顔の高いところから
つけ始めるとよいですね。
ブラシにファンデがなくなったら、②の手順を繰り返してブラシに
付け足して、また肌にのせてください。

コツとしては、一度にたくさんのミネラルファンデを肌に
のせずに、少しづつにすることです。
つけすぎを防ぐと同時に、仕上がりが断然キレイです。
また、ブラシを肌の上で円を描くような動かし方をすることで
毛穴カバー力がアップします。

一見難しそうに思えるかもしれませんが、慣れてしまうと
フェイスラインと首筋の境界もぼかしやすく簡単です。
ミネラルファンデーションならではの軽い感触もきっと実感できると
思います。


⇒⇒⇒ つけたことを忘れるほどの軽さ 「レイチェルワイン」